×

CATEGORY

HOME»  茶道具»  茶道具・点前道具・茶筌・白竹茶筅数穂・久保左文作・特別価格

茶道具・点前道具・茶筌・白竹茶筅数穂・久保左文作・特別価格

●茶筅造り 原竹  硬く粘りのある淡竹の二、三年が良材である。十一月から二月にかけて切りだされた竹を湯で煮沸し、油や埃を拭き寒の太陽に一ヶ月以上晒して白くなると取り入れ倉庫に蔵う。一年以上経ってから規格の太さの竹を取り出し竹を逆さに節下節上の寸法に合わせて切る。工程 片木・小割・味削り・面取・下編・上編・腰並べ・仕上げの順で造られる。

茶筅   点前道具の一種。茶を点てる竹製の具。中国茶書「大観茶論」に「筅」といい、その作り方や点茶作法が見え、また「琴棋書画図」などにも描かれており、宗代に発達したのがわかる。これがわが国に伝来、室町時代の初頭には販売、贈答が知られる。

●奈良県生駒市高山町・久保左文製の白竹茶筅、数穂です。しなやかさとこしの強さがわかります。お稽古にご利用下さい。

●サイズ 数穂  高さ 10.8cm

●発送方法と送料
ヤマト運輸(60サイズ/神奈川県より発送)
 ◆商品の送料については一点以上何点でも60サイズ907円の梱包価格とさせていただきます。沖縄・離島については別途料金とさせていただきます。


●商品状態 新品です。天然の竹素材につき、形状及び写真による若干の相違はご了承願います。

●付属品 紙箱入り

  • 茶道具・点前道具・茶筌・白竹茶筅数穂・久保左文作・特別価格

  • 販売価格

    2,150円(税込)

  • 在庫

    10個

  • 購入数

カートに入れる(大)

関連商品

CONTENTS

CATEGORY

Adobe Acrobat Reader DC

当サイトでは、PDFドキュメントを使用しています。PDFドキュメントをご覧いただくためには、Acrobat Readerなどの閲覧ソフトが必要です。
Adobe Acrobat Reader DC(無料)をダウンロード