×

CATEGORY

HOME»  茶道具»  茶道具・蓋置・薩摩焼・雪波釉蓋置・中野 静鳳作

茶道具・蓋置・薩摩焼・雪波釉蓋置・中野 静鳳作

●薩摩焼 鹿児島県で焼かれる陶磁器の総称。文禄・慶長の役の際に島津義弘が朝鮮から伴った陶工金海・下芳仲・朴平意などに窯を開かせたのに始まる。製品は藩窯のみで焼かれた御用品の白物(白薩摩)と、一般の日用陶器の黒物(黒薩摩)に分けられる。

●蓋置 釜の蓋をのせる具。柄杓を引くのにも用いる。台子皆具の一つとして本来は唐銅の輪であったが、利休以後では、輪といえば竹の輪を指す。陶磁器製のものや、さらに文具などを見立てた応用品などが加わり多種多様になった。

●新品です。薩摩焼、中野静鳳作の新しい釉の蓋置です。冷たさのなかに暖かさがあります。

●サイズ 高さ 5.2cm  胴径 5.3cm 
    

●発送方法と送料
ヤマト運輸(60サイズ/神奈川より発送) 
◆商品の送料については一点以上何点でも60サイズ907円の梱包価格とさせていただきます。沖縄・離島については別途料金とさせていただきます。

●商品状態 新品・写真による若干の相違はご了承願います。

●付属品 木箱 しおり
 

  • 茶道具・蓋置・薩摩焼・雪波釉蓋置・中野 静鳳作

  • 販売価格

    8,200円(税込)

  • 在庫

    1個

  • 購入数

カートに入れる(大)


関連商品

CONTENTS

CATEGORY

Adobe Acrobat Reader DC

当サイトでは、PDFドキュメントを使用しています。PDFドキュメントをご覧いただくためには、Acrobat Readerなどの閲覧ソフトが必要です。
Adobe Acrobat Reader DC(無料)をダウンロード