×

CATEGORY

HOME»  古茶道具»  茶道具・古道具・炭点前・唐国・羽箒・炉用

茶道具・古道具・炭点前・唐国・羽箒・炉用

●羽箒 羽箒には、炭斗にのせて持ち出す点前用と、席中を掃く座掃き、箱炭斗にのせておくつかみ羽箒がある。種類としては鶴が多く、青鷲、雁、鷲、鷹、大鳥などがある。鶴には、白鳥、玄鶴、丹頂鶴がある。点前用の羽箒には、通常三枚同形の羽を重ね、桑柄や竹の皮を巻いた柄をつける。左の広い方を左羽といって炉用に使い、右に広い方を右羽といって風炉に用いる。

●炭点前  炉・風炉に炭を組入れる際の点前作法をいう。初炭点前・後炭点前・盆香合・炭所望などがある。
 
●炭道具  炭斗・羽箒・火箸・鐶・釜敷・香合・灰器・灰匙など、炭点前に必要な道具一式をいう。

●唐国の炉用の羽箒です。

●サイズ 全長 32.0cm

●商品状態 中古品 使用感あります。経年による擦れ、小キズ、汚れ、色むら及び写真による若干の相違はご了承願います。

●付属品 箱紙

●発送方法と送料
  ヤマト運輸・ゆうパック(神奈川県より発送)
  一点以上何点でも930円の梱包価格とさせていただきます。沖縄・離島については別途料金とさせていただきます。

 

  • 茶道具・古道具・炭点前・唐国・羽箒・炉用

  • 販売価格

    2,200円(税込)

  • 在庫

    1個

  • 購入数

カートに入れる(大)

関連商品

CONTENTS

CATEGORY

Adobe Acrobat Reader DC

当サイトでは、PDFドキュメントを使用しています。PDFドキュメントをご覧いただくためには、Acrobat Readerなどの閲覧ソフトが必要です。
Adobe Acrobat Reader DC(無料)をダウンロード