×

CATEGORY

HOME»  古美術»  古伊万里白磁徳利

古伊万里白磁徳利

●白磁 素地は白色でやや透明か半透明の吸水性のない堅い焼き物で、ふつう釉の下に染付や上に色絵がつけられる。中国の宋代以降良質の白磁が生まれ、定窯や建窯の白高麗や景徳鎮の白南京がある。わが国では江戸初期に朝鮮の陶工が有田で原料を発見してから始まり、瀬戸、美濃、京都、砥部、有田などで焼かれるが、白磁としてよりも上絵付け加工されるものが多い。

●江戸時代後期の徳利です。陶工の技と時代の生活を感じてください。江戸時代を楽しめる一品です。お部屋のインテリアとして花入れとしてもご利用いただけます。ふくよかさがいつまでも愛着のある徳利です。

●サイズ 高さ:36.4cm 胴径:21.0cm  高台径:10.5cm 口径:4.6cm

●発送方法と送料
ヤマト運輸(60サイズ/神奈川県より発送)
◆商品の送料については一点以上何点でも60サイズ756円の梱包価格とさせていただきます。沖縄・離島については別途料金とさせていただきます。

●商品状態 完品の状態です。経年による多少の擦れ、色ムラ、小キズ、汚れ等につきましてはご了承の程お願い申し上げます。また写真の若干の相違もご了承願います。

◆付属品 なし
 

  • 古伊万里白磁徳利

  • 販売価格

    37,800円(税込)

  • 在庫

    1個

  • 購入数

カートに入れる(大)


関連商品

CONTENTS

CATEGORY

Adobe Acrobat Reader DC

当サイトでは、PDFドキュメントを使用しています。PDFドキュメントをご覧いただくためには、Acrobat Readerなどの閲覧ソフトが必要です。
Adobe Acrobat Reader DC(無料)をダウンロード