×

CATEGORY

HOME»  韓国の陶磁器»  韓国陶磁器・又玄窯・李 奇休作・水注・青磁象嵌辰砂葡萄文水注

韓国陶磁器・又玄窯・李 奇休作・水注・青磁象嵌辰砂葡萄文水注

●高麗王朝の滅亡と共に、高麗青磁の秘法もその後500余年の間、忘れ去られ断絶したのです。その青磁の技法を、今世紀に至り再現したのが柳 海剛でありました、70年以上の歳月を、ひたすら青磁再現に投じた海剛が人間文化財として、韓国国民に敬愛される理由がここにあります。翁は17歳の1910年から青磁再現の意志を固め、全国の古窯址調査と原料採集、分析実験等に没頭しました。そして青磁再現に身を投じて50年目の1960年海剛高麗青磁研究所を設立しました。

●李 奇休  韓国人間文化財・柳 海剛の弟子、又玄窯・李 奇休作の青磁の水注です。辰砂の葡萄文の造りの良い水注です。お部屋のインテリアとしても十分楽しめる一品です。

青磁青味を帯びた灰釉を施した磁器質のやきもの。灰に含まれる微量の酸化鉄の還元焔焼成により青色を呈する。中国では美しい青磁色を呈するのは漢末の越州窯からである。越州窯では唐末から五代にかけてさらに洗練されて秘色青磁を産出した。

象嵌(ぞうがん)  器面の装飾技法の一種。沈刻や押印の文様をつけて、そこに素地とは異色の泥を塗りうめたもの。象嵌青磁といわれる高麗青磁の雲鶴紋、三島の暦紋、桧垣紋などがその例である。わが国では八代焼に象嵌装飾のものが多い。

水注  水注,水指 茶器の洗浄や補給用の水を入れておく。水注には宝珠形,仙盞瓶形や提梁式のものなどがあり,材質も陶磁器,スズ,黄銅製などとさまざまである。

●中古品です。状態は良好です。箱が一部破損しております。韓国陶磁器の又玄窯、李 奇休作の伝統模様である葡萄文の水注です。

●サイズ  巾  14.5.cm   高さ  23.5cm   底径   6.2cm

●発送方法と送料
ヤマト運輸(60サイズ/神奈川県より発送)
◆商品の送料については一点以上何点でも60サイズ930円の梱包価格とさせていただきます。沖縄・離島については別途料金とさせていただきます。

●商品状態  中古品です。経年による擦れ、小キズ、汚れ、色ムラ及び写真による若干の相違についてはご了承願います。

●付属品 桐箱、しおり

  • 韓国陶磁器・又玄窯・李 奇休作・水注・青磁象嵌辰砂葡萄文水注

  • 販売価格

    16,500円(税込)

  • 在庫

    1個

  • 購入数

カートに入れる(大)



  •  



関連商品

CONTENTS

CATEGORY

Adobe Acrobat Reader DC

当サイトでは、PDFドキュメントを使用しています。PDFドキュメントをご覧いただくためには、Acrobat Readerなどの閲覧ソフトが必要です。
Adobe Acrobat Reader DC(無料)をダウンロード